2011/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
太陽とすすき
ある日の午後、太陽はいつものように
地球上のすべてのものの上に光を注いでいました。

全てに光を

ところが、雲たちがやってきて太陽を隠そうとしました。

雲に隠れる太陽

すすきたちは光が消えた空を見上げて、
「本当にさみしいね・・・」と言っています。

太陽が隠れてしまうと寂しいよ


でも、しばらくすると、太陽は雲の両手の中から、少しずつ光を見せ始めました。

太陽が雲の両手に隠されて

そして、また、太陽の光にすべてのものが照らされるようになりました。

すすきたちは、口々に、
「光が戻った!やっぱり、太陽の光がないと寂しいよ」と・・・

太陽の光が戻った

そして、また太陽の暖かい光の下に、みんなが楽しく
おしゃべりできるようになりました。

こんなに降り注いでくれて有難う!

こんなにたくさん光を注いでくれて、本当に有難う~!!


「海のむこう作 太陽とすすき」でした~~

ちゃんちゃん!^^;)



スポンサーサイト
プロフィール

海のむこう

Author:海のむこう
海のむこうから日々のメッセージ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。