2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くろニャンとの一週間
一週間前、うちにくろニャンは来ました。

一日目、お昼前・・・
裏の家から、大きな声で、

「どうしたの~?どこから来たの~~?
一人なの??お母さんとはぐれちゃったのかな?
おかあさ~~ん!って大きな声で呼んでごらん、
逃げないね~~どうしたんだろう?
おなかすいてるのかな??」

その後、お隣さんからもらった猫の生えさをあげたらしく
「よく食べるわ~やっぱりおなかすいてたんだね~
でも、困ったわ~~うちには犬がいるし・・・
飼ってあげられないしね~~
保健所にでも、預けるしかないかしらね~~」

え~~~っ!!
保健所に持っていったら、殺処分になっちゃうよ~

私はいても立ってもいられなくなってしまい、
旦那に訳を話して、
「連れてくる」
「いいよ」

実は、その日の更に20日前から子猫4匹とお母さん猫の
家族がお隣の空き家にいたので、おはぎの餌の残りを
あげてたら、いつのまにかうちの庭に来るようになっていたのが
最近来なくなって心配していたのです。

まさかと思うけどその中の一匹が置いてかれて、
どこかで怪我して、裏の家の庭で動かなくなっているのか・・・と、
勝手に思い込んでしまいました。

そこで、袋にバスタオルを敷いてその猫を迎えに行きました。

裏のお宅とは挨拶くらいのお付き合いしかなかったのですが
「引き取ってくれるの~?どうしようかと思ってたのよ~
よかったわあ~~どうぞどうぞ、中入って庭の方へ」
と、庭まで案内して下さいました。

私も図々しく、家の中を縦断して庭まで・・・
そして、見つけました!
くろニャンを!
私の思っていた親子連れのくろチャンではありませんでした。

保健所送りは免れましたが、さて、どうしよう・・・
うちにもおはぎがいるから、中には入れられないし、
物いれにしていた大きな箱を綺麗に洗って、
そこに入れて、生餌をあげると首を振りながらよく食べます。
相当おなかが空いてたんだな~~と思いました。

くろにゃん1


取りあえず落ち着いたようなので、
その日はそのまま箱の中で眠ってもらいました。


つづく・・・^^;)
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

海のむこう

Author:海のむこう
海のむこうから日々のメッセージ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。